ニュース・お知らせ

沖縄リゾートウェディング中核人材育成事業 研修生募集について

2019/07/18

はいさい!

沖縄リゾートウェディング中核人材育成事業 研修生募集についてご案内いたします。

沖縄リゾートウェディング協会は内閣府より委託契約を受け「沖縄リゾートウェディング中核人材育成事業」を実施する運びとなりました。つきましては応募に関してのご案内を連絡します。
 

【本事業の目的:抜粋事業要領より】
沖縄県では、リーディング産業である観光業や情報通信産業を中心に企業の集積が促進しており、経済も好調に推移しているが、失業率や一人当たりの県民所得は未だ全国最下位で、労働生産性も全国平均の8割に満たない状況にある。

今後、沖縄県の経済を更に発展させるためには、リーディング産業の高度化・多様化を促進するとともに、ものづくり産業等の経済の基盤となる産業の底上げを図るなど、沖縄の産業全体の生産性向上が不可欠だが、そのための中核的役割を担う人材が不十分というのが実情である。そのため、沖縄の産業全体の生産性向上に向けて、各業界に必要な専門的知識・技能を有し、企業の成長を牽引する中核人材を育成する必要がある。このため、本事業では業界団体等が主体となって、それら知識・技能を体系化し、人材育成カリキュラムの開発及び研修を行い、沖縄県内の人材の抜本的な能力向上を図る。また、その評価から改善まで一貫して行っていくことで、研修ノウハウ等を蓄積し、継続的な人材育成を図っていくことを目的とする。
 

沖縄リゾートウェディング中核人材育成事業ご案内資料

【「沖縄リゾートウェディング中核人材育成事業の課題】
 ・当該人材像の育成に対する当該産業界からのニーズ
現在インバウンドを積極的に受け入れている企業の現場での一番の苦労が、現地ニーズの文化や習慣の理解であり、市場ニーズの把握とマーケティングスキル向上にあり、そしてそれらを習得したリーダー人材の育成が急がれる。
・人材育成を通じた、当該産業の課題解決や将来の成長等、当該産業への経済効果
これら人材育成を通じて、現場での顧客満足度の向上が期待でき、結果、SNSや口コミによる情報拡散によるインバウンドの拡大が見込まれる。更に現地ニーズを掌握したマネジメント人材が中心になって対応することで、顧客満足を得ながら、事業の効率化で収益率の改善が期待できる。つまり、これらの人材育成は、直接的なインバウンド需要の取込み増加だけでなく事業の効率化や新たな高付加価値サービスの提供など収益性の向上にも期待でき沖縄リゾートウェディング業界各社の健全経営を後押しする効果も期待できると考える


沖縄リゾートウェディング業界ではインバウンドの現地文化や習慣、
そしてニーズを把握し交流スキルを習得した人材インバウンドマネジメント人材の育成が急務

そこで、当協会では以下の人材を教育すべく、研修を実施します。


【目指す人材像】

1.「総合型ウェディングサービスプロデューサー」人材
2.インバウンド顧客の文化慣習、ニーズ把握した「インバウンド対応」人材

 具体的には、主に以下のスキルを有する人材の育成を目指す。

①中国香港台湾市場の文化や習慣の理解
②アジアのメイク、衣装、写真のなどの婚礼ニーズを理解
③売上・市場拡大するためのマーケティング
④競合に勝てる戦略の描き方を掴む
⑤今後プロジェクトを推進する上で必要な思考力・問題解決力・ファシリテーション力をつけ部下指導ができる
⑥顧客や周りの人々との円滑なコミュニケーションを実現できる能力
⑦信頼関係を構築、メンバーのモチベーションを引き出す能力

以下の募集要項をご覧いただき、応募資格・条件を満たす方は応募をお願いします。

 

【実施研修の応募要項】
趣旨
沖縄県経済の発展に向けて、業界団体等が主体となって人材育成カリキュラムを開発し、県内企業の人材を対象に研修を実施する事業を通じて、県内企業の人材の抜本的な能力向上及び継続的な人材育成を目指します。

内容
・MBA研修に長けたGLOBISによる中核人材養成講座:【40h】
・インバウンド顧客のニーズを掴むための海外研修(バリ島・上海):【48h】
・その他、ブライダル法務研修等:【24h】
・マーケティング研修:【16h】 合計128時間
 
費用
座学受講料、海外研修渡航費等は補助金を活用して実施しますので無料です。
 
募集人数
15名 1事業者あたりの応募人数に上限3名までとさせて頂きます。
 
研修生決定
募集人数を超える場合は採用基準に沿って、公平を期し実行委員会で決定します。
 
その他
事業終了後5年間、研修参加者の動向を報告いただきます。
こちらもご一読ください↓↓↓ https://www8.cao.go.jp/okinawa/jinzai/doc_1.pdf
 
研修応募参加条件
1.沖縄リゾートウェディング関連事業者
2.事業者内で中核を担う(中核に育てたい)人材であり、業界経験が3年以上であること。
3.参加に追いて事業責任者の許可を経てスケジュールに従って皆出席※1することを約束できる方。
4.応募の動機として、「研修を経て沖縄リゾートウェディング業界でどのような活躍をするか」を記載してください※2
5.事業責任者の本研修参加推薦状を提出すること※3

※1研修への出席は、出席状況に加え、研修項目ごとのレポートの提出も必須 になります。
※2Web応募フォーム(11ページ)より記入お願いします。
※3個人事業者は自己推薦でも可とする

スケジュールは応募資料を確認ください。

応募フォーム

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfJ0N2_zlUT_pj9qisdxMufEJmvGh0XZ7dkbhpiVgO3Fb5HKg/viewform

申込期限は2019年7月23日(火)です。

前の記事 | ニュース・お知らせTOP

Archive

ページトップへ戻る